時代は、オタク文化と同性愛者の文化。。。-「The Glee Project」-


The Glee Project、なんていうリアリティ―番組があるなんて知らなかった。

YouTube Preview Image

これと同じような仕組みをやっても持ちこたえられるだけ強い世界観があるドラマってまず日本にはない気が。

「Glee」といえば、70万人以上を動員するミュージカルツアーをやってのけるくらいのアメリカのお化けミュージカルドラマ。

2年連続でゴールデングローブ賞。

エマを演じるジェイマ・メイズが素敵すぎて「おおー」となったりするわけだけど、なんか、見る度に「アリーmylove」に出てたクリスティーナ・リッチを思い起こすような。つまりあれだ、タイプですね、ええ。

作品のノリ的には「ハイスクール・ミュージカル」みたいな感じだから、好き嫌い別れるんだろうけど。

案の定、向こうでも子供とかのファンがかなりついてるとか。

しかしながら、アメリカの子供も泣いて喜ぶ人気コンテンツが同性愛者の人の感性によって生まれ、また、その作品の中でも最も人気があるのがこれまた同性愛者のキャラクターなんてね。

日本は日本で、BLとか流行ってるし。

時代は、オタク文化と同性愛者の文化、なのか。。。

コメントする

Filed under 未分類

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>