合コンで「六本木の横だよ^^」と言えちゃう、神谷町の素晴らしさ。


他に書くべき事や遺すべきことなんてたくさんあるんですが、今この瞬間しかリアルタイムに神谷町の良さについて書けないなぁと思い、諸々書いてみます。

思えば上京の際に、恵比寿、中目黒、目黒、広尾、新お茶の水、学芸大学、代々木公園、代々木上原、下北沢、不動前などの駅で約30件近く内見して、決めたのが神谷町の1K。

(そんなけガチでやってたんだという。今思えば頭おかしいとしか思えない¥(^ ^)¥)

 

どこに住んでるのかと聞かれ

 

「神谷町です^^」

 

と言えば、

 

「人が住むところあるの><?」

 

「ああ、神保町ね。いいとこじゃん^^」

 

「き、聞いちゃってごめん。。。」

 

とかいう、なかなかシャープな即レスが返ってきます。

 

でも、実際は、とてつもなく住み良い町で、なんだこの誤解のされようはという苛立ちと、リアルタイムに住んでる間にしか書けないであろうこの想いを知っておいてもらえればと、筆を執りました。

 

「神様の谷の町」、もしくは「女神の谷間の町」という名に相応しく、

土日はオフィスの人が消えゴーストタウンと化す中で静けさ漂う朝が迎えられ、

なんもしてなくても近くに愛宕神社があるおかげで運はつくし、

六本木まで一駅、恵比寿まで3駅、有楽町(日比谷・銀座)まで2駅の神立地の中、

「今日はどっち方面に行こうかな?」

なんて悩みながら優雅に朝食をリッチなミスド「カフェ・アンドナント」で食べる、

そんな1日が始まります。

 

夜は夜で、東京タワーの輝きを見ながら帰宅し、

食べログ2009で賞をとってるインドカレー屋さんに行ったり、

近くのローカルなバーでの素敵な出会いを愛宕神社の運を使って楽しむことも出来なくはないし、

新橋にチャリ(8分)を飛ばして、目が空ろなサラリーマン横目に、レストランやバーを開拓することも。

ちょっとしたホームパーティーがしたいと思えば、成城石井が24hやってくれている。

 

更に更に、駅徒歩5分以内にはスタバが3つあり、コンビニが9つ。

そのうちの1つのスタバはTSUTAYAと連動型店舗で雑誌も本も読み放題。

(そして店員も可愛くお客さんも綺麗なお姉さん多し。)

 

しかも、吉野家、なか卯、すきや、ここ一に加え、24hのロイヤルホストにジョナサンと、食べ物にも困らない。

 

なんなら、合コンでも

 

「家?ああ、六本木の横だよ^^#」

 

なんていえてしまう。

 

しかも、あなたのテクニックと意気込み次第では、駅徒歩5分のテレビ東京周辺で、この春からアナウンサーの紺野あさ美ちゃんとかと偶然の出会いを装えちゃったりするかもしれません。ガチで。

 

 

 

そんな素敵な町あったの?

 

ありますとも。

 

そうです。

 

神谷町です。

 

愛宕トンネルなんかは緑も多く、桜並木が春の訪れを伝えてくれます。

夏は蝉が「ウィンウィン」と適度に鳴き、ビールをおいしくします。

秋は秋で、愛宕神社の木漏れ日がノスタルジックな雰囲気を生み出し、

冬はクール&スマートな夜のオフィス街が、コート&マフラーの女性を演出します。

 

BMWが毎週とまっていたオサレなテラス付きカフェはつぶれてテラス付きのインドカレー屋になってしまいましたが、テラスはテラスのまま、そよ風を纏い素敵なテラスとして頑張ってます。

 

最近はデンタルクリニックの乱立が目立ち、将来の歯の心配も無用。

ゴルフレッスン教室も突然出来て、

ローソンAとローソンBが20mの距離で激戦を繰り広げる。

「今、もしかして、東京で一番ホットなのって神谷町なのでは。」

と、ガチ錯覚に陥るくらいの勢いで日々進化を遂げています。

 

あとは、坂が無いのも素敵なところです。

チャリがあれば、ドラクエ3で船を手に入れたが如く世界が広まるのもそんな平坦な道のおかげです。

 

唯一難点をあげるとすれば、やはり恵比寿、渋谷、広尾に比べ、圧倒的な若い女性の少なさ。

職場環境でもなんでもそうですが、やはり女性はその空間に息吹を吹き込みます。

生命の源、空間の華、モチベーション4.0。

そんな可能性を秘めた「女性」という存在そのものが量的に少なく、

近くのローソンでananをきちんと買っているのは僕くらいです。

 

一方、ローソンのけいおんタイアップの団扇のはけ具合は神なんですけどね。

 

なんか、まとまりもなく色々と話してきましたが、、、すいません。

これだけ言えば、神谷町の良さが少しは伝わったのではないか、と思っています。

 

さぁ、神谷町へ。

いざ、神谷町へ。

神谷町は、住み良い町です。

皆さま、ぜひとも、死ぬまでに一度は住んでみてください^^

 

 

 

そして、僕は、神谷町を離れることが決まりました。

残すところ2ヶ月、全力でお店とか制覇してから出て行きます。

 

 

誰か、ぜひともラストスパートの開拓に付き合ってくださいな^^

ではでは。

 

 

 

 

 

 

コメントする

Filed under life

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>